忍者ブログ

束縛スル島

メルアド変更しました

エキサイトメールサービス終了に伴いメールアドレス変更しました。
まあほぼメールいただくこと無いんですけどね( ´∀`;)
ついでなので過去のツイッターラクガキ置いておきます。

拍手

PR

公式でアレ

バドです。

なんか知らんけどツイッターで愚腐弟から「FMSがちっちゃくなった話」を書くように振られたので、「南くんの恋人」パロでちょっとアレなの書いてしまいました。

ペケFです。

前回の小ネタに続き、ここまで書いてしまうと「公式CPではない」というのが苦しい言い逃れになってしまうのですが、あくまでもこれはこれであってどのCPの組み合わせも公式として否定するものでも肯定するものでもありません|д゚;)
穴山さん×Xくんでも海清さん×ネズでもFMS×ユリカちゃんでもなんでも自由です。

とりあえずペケFです。
もっとエロくしてみようと思ったのにエロくなりませんでした!


それでも良ければpixivへどうぞ




拍手

ネズ誕生日2




根津甚八は海賊をしてたこともあるという設定らしいので、日焼けした色黒ネズとか前をはだけたふんどし海賊スタイルネズにしようかとか色々考えたのですが、先週の真田丸最終回の三十郎の忠臣っぷりと信繁大好きっぷりに感銘を受けたので、熱いまなざしでノヴシゲを見つめるネズという設定で描きました…いちおう(;´∀`)
最初鉛筆だけで顔にめっちゃ陰影をつけてたら劇画調になってしまったので加工して影はほぼ消しました…。
鎧を着る前の小手だけのスタイルが好きなんですけど、なにぶん資料が無く、真田丸見てるときも右の小手と左の小手をどうやって結んで(?)いるのかちゃんと見てなかったのでそのあたりは適当です(;´Д`)

今年一年真田十勇士に絡めて誕生日イラストを描いてきましたが、10年以上勤めていた職場が変わったこともあり生活が大きく変わってしまってやりたいと思っていたことの1割も出来ませんでした…(´;ω;`)
正直この誕生日イラストもなかなか手が出ないという状況で…。
この状況はあと2年は間違いなく続くと思いますので、とりあえず来年以降は誕生日イラストの区切りは一旦置いておいて、出来ればですが、小ネタをちょっとでも多く進めたいと思っています。

今のところ温めてるネタ↓
・三好姉弟高校時代ネタ
・出来ればゲーム化したい某おねショタCPちっくなネタ

でも人気からいくとやっぱりペケ蔵&FMSコンビでネタ書いた方がいいですかね?
鬼平犯科帳アニメ化に便乗して鬼ペケ犯科帳もちょっと書きたいなと思ってました(笑)

いつの世にも悪は絶えない。
ネオさいたまは火付盗賊改方という特別警察を設けていた。
凶悪な賊の群れを容赦なく取り締まる為である。
独自の機動性を与えられたこの火付盗賊改方の長官こそ、長谷川ペケ蔵。
人呼んで、鬼のペケ蔵である……

みたいな(´∀`;)

とにかくもうちょっと要領よく動いて、今年以上には色々出来たらいいなと思います。

今年のブログ更新はこれが最後になりそうです。
皆様どうぞ良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願い致します。

拍手

【大遅刻】ユリカ誕生日





最近絵の富樫化の激しいバドです。

いや、ユリカの誕生日が11月だって覚えてましたよ?
日付を後半だと勘違いしていただけで…
モウシワケアリマセン(´;ω;`)
服を着てないのは由利鎌之介から衣装を連想できなくて面倒くさくなったからです。
モウシワケアリマセン(´;ω;`)
だって画像検索してみても例のBRAVE10のキャラばっかり出てくるし…。
武将ちっくにしても似合わなそうだしね…。

いや、でもユリカちゃんが鎖鎌の使い手になったらマジで怖そうですね。
分銅振り回してくるんですよ…?
実は鎖鎌の使い手となるとすぐに宍戸某を思い出すくらいにかつて剣豪3というチャンバラゲームをやりこみましてね。
あ、龍が如く見参では真島のアニキが演じてましたね。
そんなわけで(どんなわけで?)なんとなく鎖鎌の使い手ってクレイジーな印象があります。
でもだからこそ女の子に持たせたい妙味はある(`・ω・´)


書きかけのネタが割とユリカメインなのに全然進みません…。
一週間くらい1人でいられる休みが振ってこないかなー。


拍手

キリコ誕生日




霧隠才蔵版くノ一キリコ。
佐助のライバルということはFMSと並ぶのか…。
FMSの圧倒的負け感(´∀`;)

真田十勇士物って二次でも舞台や映画でもいっぱいあるけど、女っ気が足りないせいか割と才蔵が女性化されることが多い気がします。
他の人が女性化されることもあるけど、やっぱり男ばかり10人ではむさくるしく感じちゃうんですかね…('A`;)
公開されたばかりの「真田十勇士」も十勇士は全員男でも大島優子がくノ一でキャストに入ってましたしね。
モデルはいても元々架空の存在の十勇士をどういう風に扱うのかちょっと気になってます。
架空だからとはっちゃけてるのか硬派な路線なのか(「真田幸村の謀略」は硬派にやろうとして違った方向にはっちゃけてしまった事故な感じ)
キャストや宣伝映像を見る限り中途半端なはっちゃけ方面っぽい気がするなあ。
レビューが結構アレなので…観に行くか悩んでます。

そういえば「超高速!参勤交代」で名前が似た「雲隠段蔵」ってキャラが出てくるんですが、これがなかなかシブくていい役どころです。
「超高速!参勤交代」の前作はアマゾンプライム会員だったらタダで観られるのでオススメですよ。
笑いとシリアスの絶妙な混ぜ具合が秀逸な逸品です。

映画の話ばっかりになっちゃった(´・ω・`)



オマケ

出来心で描いた某格闘ゲーム風ペケF。
すみません悪気はあるんです。

これを読み込んだ途端に何故かフォトショの編集画像が保存できなくなりました…。
Win10ダウンロードの中途半端状態での失敗以降PCが調子悪いです。
今後どうしよう。
時間が無くて鉛筆描きしか出来ないのにもっとごまかせなくなっちゃう(´;ω;`)




拍手