忍者ブログ

束縛スル里

ゲーム制作には・・・

こんばんは。

愚腐弟です。

僕は、ゲームを作成している時や、自宅のパソコンの前に座って何かをやっている時には、必ずと言っていいほど音楽をかけています。

昔は普通にJ-POPなどを聞いていたのですが、最近はもっぱらゲームミュージックにハマっています。

特にシューティングゲームの曲が好きで、ダライアスバーストのサントラを流しながらゲームを作っていることが多いです。

シューティングゲームの曲は凄く雰囲気のある曲が多い気がして、つい聞いてしまうんです。

例えば、R-TYPE Δのステージ7の曲は派手さはないですけど、心に滲みわたるような哀愁と絶望感が漂っていて、聴くだけでストーリーを想像させる・・・いや、想像せずにはいられないような素晴らしい曲だと思います。

それこそ、この曲を使ってゲームを作りたくなるような・・・。

他に人気どころで言えば、ダライアスバーストの最終面の曲である「The world of spirit」が好きで好きでしょうがないです。

自動スクロールシューティングの特徴としては、必ず同じタイミングでボスが出現することもあって、その面の場面場面に合わせて曲に盛り上がりを持たせることができるわけです。

この「The world of spirit」は、道中では、やっとここまで来たというある意味では晴れがましい気持と、待ちわびているであろう最終ボスの登場を期待させるような、それでいて決戦前のパイロットたちの澄んだ心を表現しているような、って感じなのですが・・・ああ、なんでこんな矛盾したような陳腐な言葉でしか表現できないんだ、俺!!・・・それが、ちょうど曲がサビに入るところでラスボスが登場するわけですよ!!!!!

脳汁出まくりです!!!!!!

涙が出るくらい素晴らしい!!!!!!!!!

そして、ラスボスを倒した後に流れる曲とEDとが合わさって、また泣けるわけです・・・。

僕の言うEDとは、ダライアスバーストにおける一番簡単なルートのEDの事です。

ネタバレになりますが・・・。





なんとか敵を倒したけど、繰り広げた死闘が原因で機体が大破。

帰還する術を失って・・・。



ああああ何よりもネタバレを嫌う俺にこれ以上はいえねえええええええ!!

みんなもダライアスバーストを買ってその音楽の素晴らしさを体感してみてくれ!!

じゃ、今日はこのへんで!!!!!!!!!

ʅ(✧≖ _ゝ≖)ʃ <アディオス!!



こ、この動画なら公式だし貼っても大丈夫だよね・・・?
ドキドキ・・・。
法律ヨクワカリマセン・・・。

拍手

PR