忍者ブログ

束縛スル里

クックック、黒マテリア・・・

こんばんは。
愚腐弟です。
(しばらくブログ更新していなかったし)もう(こんなブログ見てる人なんているわけ)ないじゃん・・・。
と思っていたら、「初体験☆」を公開してすぐ何人かの方々に拍手を頂くことが出来たので、すごく驚いたと同時に、嬉しく、そして申し訳ないという気持ちになったので、もう少し更新の頻度を上げていきたいと思います。
正直ネタはないです!!
束縛スル里、渇望スル島と関係ない話題なら少しはありますが・・・。
まあとにかくあまり気にせず更新して行きたいと思います。








で、最近の出来事なのですが。
会社の先輩と一緒に魔晄炉に行きました!!
すげー綺麗!!

・・・え、んなわけねーだろって?
証拠だってあるんだ!!
ほら、めっちゃライフストリーム出てる!!
ワイも魔晄浴びてクラス1STのソルジャーになるンゴwwwwwww
魔晄を浴びたい方は川崎の工場地帯に股んGO!!!!!!!!





そしてどうでもいい情報公開。
FEifの白夜ではフェリシアを、暗夜ではカミラねえさんを嫁にしたわたしです(^p^)



以下、コメント返し。


>匿名の者さん
「質よりも短時間で量をこなすべき」
やっぱりどんどん書いた方がいいですよね。
変幻六花編を書いている時に、文章での表現の仕方が気に入らなくて何度も手が止まってしまった事を思い出します。とにかく書いて、見直した時に変えるくらいの方が良いんだということに後から気が付きました!手際よく質も向上できるよう頑張りたいです!

バイクなんて尊敬されるような乗り物じゃないですよ!
ばくおん!というマンガのモジャが言っていましたが、
「バイクは馬鹿にしか乗れん」
その言葉通りだと思います。
事故れば死傷率はどうしても高くなりますし、暑いし寒いし疲れるしほぼ一人しか乗れないし雨に濡れるし荷物は載らないし倒したら傷が付くし臭いしうるさいし音楽は聞き辛いし髪型はペッタンコになるしオシャレなんてできないし虫はぶち当たるし都内は停めるとこないし盗難されやすいし四輪と比べて二輪に乗るメリットは皆無に等しいです。
それがわかっているのに、それでも僕らはバイクに乗ります。
それはなぜか。
楽しいからです!それに尽きます!!
(四輪と比べて)危険だとわかっているのに、あえてバイクに乗ろうとするやつは、馬鹿以外のなにものでもないのです!!
誤解してほしくないのですが、バイクは節度を持てば安全に楽しむことが出来る乗り物です。
三無い運動が象徴するように世間的なイメージはかなり悪いですが、暴走するだけが能じゃなく、ゆったり走って風を感じながら煌めくような風景を眺めているだけでもすごく楽しむことが出来るんです!
不良だけじゃなく、僕みたいに善良()な一般市民だって乗っている本当に楽しい乗り物です!!
みんなももっとバイクに乗ろう!!
後ろじゃなくて、自分で運転すればその楽しさがわかるゾ☆


ふう、語りすぎてしまった・・・。
正直スマンかった。


拍手

PR