忍者ブログ

束縛スル里

季節の変わり目ですが

バドです。

インフルが治った後も何故か激しい咳だけが何週間も治らず、ここへ来てようやく収まってきました。
体調悪い間に先送りしてたアレやコレやがドドーッと来てしまって、今週はFMSの誕生日ですがまたしてもろくなことが出来そうにありません(´;ω;`)
それと、ちょいちょい自分で発見した誤字とご報告頂いた誤字もまとまってきているので、また誤字修正パッチやアップデート版の配布に取り掛かりたいのですが、そっちもまだ止まった状態です…。
その間にまたお気づきの点がありましたら反映させますのでご報告よろしくお願いします。
あれですかね…他の人の報告とかぶらないようにちゃんと掲示板を設置した方がいいですかね…。


FMSの誕生日にろくなことが出来そうにない代わり(?)に、異変怪道編の自分の中の裏設定をちょっと暴露します。
ネタバレ&ちょっと大人な話なので未プレイの方や苦手な方はスルーしてください('A`)





ペケ蔵さんちにあがりこんだサリちゃんですが、サリちゃんはしっかりした仕事をしていて人も悪くなさそうなペケ蔵さんに少なからず好感を抱いてました。
だいぶ年上なので恋愛感情とまではいかなかったと思いますが、誘惑して取り込めればしばらくはお金の心配をすることもなく安全にペケ蔵さんの家にいることが出来るんじゃないかという思惑がありました。
でも彼シャツ姿なんかで誘惑しようとしてもペケ蔵さんは反応しないし(ペケ蔵さんの中で葛藤はあったけど)、歯ブラシ2本の一件で彼女持ちなのか…と諦めたのであの暴挙に出たのです。
つまりペケ蔵さんはやせ我慢せずに据え膳を食っていればあそこまでの悲劇には見舞われなかったというわけです(もちろん未成年を匿ってることがバレたら色々問題にはなったでしょうが)。
サリちゃんがもう少し手練れ(笑)で男性をアレコレするテクニックに長けてればペケ蔵も落ちてたかもしれないですけど、そこはさすがに中学生だし自分から大人の男性の体に手を出すことは出来なかったんですね。
で、残ったのは幼い攻撃性だけだった、と。
テクニックに長けたサリちゃんがペケ蔵さんを落とす薄い本マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

↑これ、今まで書いてないですよね…?
年寄りなので書いたものを書いたそばから忘れていきます。
既に書いてたらすみません(´Д`)

たまにあそこでサリちゃんを殺すことなく、ペケ蔵、FMS、サリちゃんの奇妙な生活が始まったifルートを妄想したりします(´∀`;)

FMS「なんすかこのガキ! 邪魔だから出てけよ!」
サリ「アンタこそ出ていきなさいよ!」(ペケ蔵の腕にギュッ)

という嫉妬丸出しルートでも、

FMS「カワイイじゃん! オレ、守也っていうんだけど…」
サリ「うわキモイ! 近寄らないでよ!」

というドタバタルートでも私の中ではどっちもおいしいwww

…作者が色々妄想してすみません(´・ω・`)
ブログのネタに困ったら今後も裏設定公開するかもです。
それより何か連載でもした方がいいですかね?
うーん…。
一旦公開してしまうとその後何をしていいかわからない…。



拍手お返事です↓

>匿名希望さん
漫画はもともと1ページ漫画だったのでほとんどあのコマがメインでした('A`;)
もっと色々描きたい気持ちはあるのですが画力と気力が追い付かず…。
更新ペースも遅いかもしれませんが気長にお付き合い頂けると嬉しいです…!!
あとPixiv絵ありがとうございますっ!!
すごい(゚д゚;)!!
ここまでお手間と愛情をかけて頂いて本当に嬉しいです!!
みんなイケメン&可愛い過ぎる~~~o(>_< *三* >_<)o
キャラ描いてくれる皆さんのレベルが高くて本家としてお恥ずかしい限りです(ノД`)





拍手

PR